626 Night Market, LA / Bowers Museum, LA

Nippon Daira Hotel, Japan / 24th Taiko Festival, Japan

Genuine 2015 / 400th Anniversary for Ieyasu Tokugawa, Toshogu

Nikkei Discovery Camp, LA / Nikkei Discovery Camp, LA

春過ぎて… 2015 / Palos Verdes Art Center

Workshop at Palos Verdes, LA / Holland 2014

Workshop at Brightwood Elementary School / Palos Verdes

Ocean, Orange County / Pilate for Yacht, Hawaii

Art Show, Redondo beach / Waikiki 2014

USC Asian Pacific Museum / 慶 Celebrate

2015 / Kawahara Daiko, Japan

Cal State University, Fullerton / Cherry Blossom 2013

2017年8月10日木曜日



”Matcha Calligraphy ®️ lesson” was on Daiichi TV! Thank you 🙏

https://youtu.be/XxmAFbRI1R0

8/8第一テレビ プレミアわ〜ずにて「抹茶書®️」を取り上げていただきました。
ありがとうございました^^!



次回の浮月楼抹茶書®️道はコチラ



外国人のお友達にもぜひ♪
日本の文化体験に

2017年7月28日金曜日

Shoran Japanese Calligraphy Class is approved by Ministry of Economy, Trade and Industry ”Hospitality Standards Certification 2017.”
松蘭書道教室は、

経済産業省の【おもてなし規格認証 2017】に認定されました。



「おもてなし規格認証」とは?

経済産業省が創設した認証制度で、
目に見えないサービス品質を「見える化」することにより、
日本のサービス産業と地域経済の活性化を促進する仕組みです。
詳細はhttps://www.service-design.jp/をご確認ください。

「おもてなし規格認証」に認定されることで、
サービス事業者には認証マークが付与されます。

松蘭教室は、数少ない「日本人も外国人もともに学べる書道教室」として、日々お客様お一人お一人と日本を更に学ぶべく、「おもてなし」の心をもって接して参りました。
今後もより一層、お客様、生徒さんの満足度向上に努めて参ります。

認定証

2017年7月23日日曜日

Hosokawa-shi 細川紙 ユネスコ無形文化遺産 和紙の里

Washi, handmade paper is one of UNESCO's Intangible Cultural Heritage.
I went to see Hosokawashi in HIgashichichibu villege.


About Hosokawa-shi

Hosokawa-shi, a traditional Japanese hand-crafted paper (washi), has long been made by the residents of Ogawa Town and Higashi-Chichibu Village in Saitama Prefecture. In 1978, the Japanese government designated the technique of making hosokawa-shi as an Important Intangible Cultural Asset. Further, in 2014, based on the UNESCO conventions for protection of Intangible Cultural Heritage, it has been listed in the Representative List of Human Intangible Cultural Heritage as "Washi" (including sekishu-banshi, hon-minoshi, and hosokawa-shi).
It is said that the history of papermaking in this region dated back to the 8th century. In the Edo period (1603 - 1867), the population of metropolitan Edo increased, the consumption of paper increasing with it. In the middle of the Edo period, the technique of crafting hosokawa-hosho, a high-quality paper that was being produced in Hosokawa Village in Kishu (now Wakayama Prefecture), was introduced into this region due to its proximity to Edo - a major consumer of such paper. The production of hosokawa-shi increased greatly, and the region flourished as a famous producer of paper.
Hosokawa-shi is made from domestic kozo trees, using traditional production methods and equipment. The long inner fibers of kozo are very strong, and through nagashi-zuki (a method of sheet forming) the fibers are intertwined, making hosokawa-shi paper sturdy. Durability is another important characteristic of hosokawa-shi

Training Successors

 
Hosokawa-shi is used in many ways, such as Japanese bookbinding, kimono wrapping paper, stencil dyeing paper, repair and restoration of old documents, to name a few. Today, its use is expanding to interior decoration such as wallpaper, interior sliding doors, light fixtures, as well as arts-and-crafts purposes such as printmaking, ink painting, and more.
Paper produced in Ogawa Town, Higashi-Chichibu Village, and nearby is collectively known as "Ogawa Washi." In addition to hosokawa-shi, various other kinds of paper are produced in the area, such as yamatochiri-shi (paperspotted with black outer bark), calligraphy paper, dyed paper, business cards, certificate paper, post cards, and letter paper.

細川紙とは

細川紙は、楮(こうぞ)を原料とした伝統的な手漉き和紙で、現在は小川町と東秩父村で伝承されています。未晒しの純楮紙ならではの強靭さと、素朴ながらつややかな光沢をもち、地合がしまり紙面が毛羽立ちにくく、剛直で雅味に富んだ味わいがあります。

重要無形文化財指定要件

細川紙の製作技術は昭和53年に国の重要文化財に指定され、平成26年にユネスコの無形文化遺産代表一覧表に記載されました。

先日、約1300年の伝統を有する手漉き和紙の見学に行ってきました。
職人さんが丹誠込めて、長い行程を経作られている、
小川町の細川紙。



お土産屋さんで大興奮です。


原料である楮。


なんて綺麗なのでしょう。
向こうに見える、器具も全て竹や木で出来ています。



美しい柄も、このように作られます。



細川紙紙漉き家屋
江戸末期に建てられた紙漉農家を移築復元した建物で、土間に入り、見学ができます。


この棒でたたいて和紙の原料を延ばしていきます。


家屋の外にこんなに大きく見事な百合の花。


感動です。
現代では職人さんも減ってきているようですが、
何とか伝統工芸の衰退を食い止めて欲しい。
そのように思いました。

ご案内して下さいました福島支配人、鷹野さん、篠崎さん、英治さん
ありがとうございました!
 

和紙の里

〒355-0375
埼玉県秩父郡東秩父村大字御堂441
 TEL 0493(82)1468
 FAX 0493(82)1334

2017年4月27日木曜日

クリエイターEXPO 2017に出展します!

クリエイターEXPO 2017に出展します!
日本最大級のクリエイター商談会、クリエイターEXPO 2017に出展します✨

<第6回 クリエイターEXPO>
●会期 : 2017年6月28日(水)~30日(金)
●会場 : 東京ビッグサイト (東展示棟)
●同時開催展 : コンテンツ東京2017 6展 / 第1回 AI・人工知能EXPO

クリエイターEXPOとは?
メディアや一般企業の宣伝・商品企画担当者などが来場、制作依頼や企画の相談などの商談が行われます。

■ 書道家 松蘭 (アート ゾーン)
(書道・カリグラフィ/空間演出コンテンツ・メディアアート/アート/趣味・実用書/絵画)
■ PR / 得意分野伝統書〜前衛書、墨彩画、演出を手がけ 海外でも目を引く表現が得意です。
■ 経歴 / 実績元ANA CA。NY州立大学卒。書道師範。毎日書道展。筆跡診断士。米国で書道活動経験ありインバウンド対応特化
■ コメントインバウンド,CM,映画タイトル,書籍,デザイン~大作まで可能性に挑戦し、日本文化を次代へと繋げていきたい
■ 関連動画https://youtu.be/FTPGbp0WKpI


商談会ですので「みんな遊びにきてね!」というものではありませんが、

インバウンドに特化した旅行会社様、

書道デザインの需要がありそうな代理店の方、

映像制作会社の方、

広告関係の方

のお知り合いなどいらっしゃいましたら、ぜひ一声ご紹介頂けると嬉しいです。



お仕事ご依頼予定の方、検討中の方、名刺交換したい方、ぜひいらしてくださいませ✨
私のポートフォリオと招待券をご希望のかたは、
お問い合わせフォームよりご連絡くだされば、会期前にお送りいたします。郵送先をお知らせください。

出展ブースは「アートゾーンC4-53」です。


心よりお待ち致しております🌸

松蘭

2017年2月10日金曜日

Japanese Calligraphy lesson for family☘️✨
ご家庭に出張書道☘️✨

お父様&お母様、そしてお子様と楽しく書道💓
ご家族で一緒に趣味を楽しむ時間

...なんて素敵なfamilyなんでしょう!
スッカリ私が癒されてしまいました💓

お母様が体験の抹茶書道は、
お抹茶を水に溶かし、水性ウレタンニスを少し混ぜたもので文字を書いていきます。
とっても風流な松蘭オリジナルの文化体験です✨

出張書道のお稽古内容は、ご希望により、
個人・グループ(4名様以上)で受付ます。

お問合せや申込みについてはコチラ
babe720@gmail.com


2017年2月3日金曜日

プレミアムフライデー企画

2017年の2月24日から、毎月最終の金曜日が「プレミアムフライデー」として設定されました。

月末最後の金曜日はいつもと違う豊かさを楽しむ日。
政府と経団連が先頭に立って、夕方3時までに仕事を切り上げ、
仕事ばかりせずにお金を使い、経済の向上を図ろう!
その活動がプレミアムフライデーです。

十五代将軍・徳川慶喜公が愛した庭が静かに広がる静岡市の浮月楼。
歴史あるお屋敷にて、2月24日緑の書道教室を開催させていただきます。
働き方改革とも連動した取り組みに ぜひご参加下さい。


*̣̣̥◌⑅⃝*॰♡॰* ⑅⃝◌*̣̣̥ *̣̣̥◌⑅⃝*॰♡॰* ⑅⃝◌*̣̣̥


プレミアムフライデー企画

*⑅୨୧浮月楼 緑の書道教室୨୧⑅*  [予約制]

徳川慶喜公は書道の達人として東京日本橋の橋柱の揮毫者としても
知られ、日課としての書道は欠かす事がなかったと伝えられています。
慶喜公の過ごした浮月楼で、いにしえの日々に思いを馳せながら…
プレミアムフライデー限定で、静岡ならではの抹茶墨を使った
書道教室を開催いたします。


【日時】2月24日(金) 16:00~[先着10名]
【費用】6,000円 (道具レンタル代込)
※教室後は夕食にお弁当をご用意しております。
※当日受付にてご清算となります


・・・タイムスケジュール・・・
◇15:30-16:00 受付
◇16:00-17:30 書道教室
◇17:30-18:30 お食事


≪講師≫ 大庭松蘭(おおば・しょうらん)
≪内容≫ 静岡ならではの抹茶墨を使い、毛筆でお好きな一文字を練習します。
≪備考≫ 汚れてもよい服装でお越しください。


受講のご予約・お問い合わせは
浮月楼(054-252-0131)までお願いいたします。

2017年1月8日日曜日

Made by me Stamp

Yes. I made it🤘🏻イエーイできた🤣
何に押そうかな♪




 #落款 #ハンコ #stamp #handmade #hobby
#madebyme #ハンドメイドハンコ

Matcha calligraphy✨🖋🍵 「光」#shine, light


2016年12月30日金曜日

通信書道・ペン字教室のご案内

知的で優雅な印象を与える、大人のたしなみ。
子供達の教育に。。書道。


・忙しく、書道教室に定期的に通えない。
・趣味を増やしたい。
・実生活で役立つ、年賀状や冠婚葬祭の為に、
少し毛筆を練習しておきたい。
・海外に住んでいて書道が学べない。
・近くに良い先生が見つからない。。。


そんなあなたに、来年から始められる
松蘭通信教室」のご案内です♪♪♪


初心者の方からやさしく始められるよう、
点画の練習実用書道作品づくり等
ポイントをおさえて丁寧に添削指導致します。
(全3回まで)松蘭直筆のお手本をお送り致します。



海外にお住まいの方にはLINEでのやり取りも可能なんです☆!

やりたいことに、距離は問題のない時代になってきました♪♪♪



「ご自宅でもお出かけ先でも、好きな時間に好きなだけ
墨の香りに囲まれて習うことが出来る。。。
そんな時間は、あなたの一生の財産になることでしょう。


「字が変わった!」と成果を実感でき、見る人の印象ぐっと良くなります。



ペン字通信も受け付けております。
一度ご相談下さい^^


2016年12月29日木曜日

1/11 書の時間を通して、心を整えませんか?@ 静岡結屋

皆さん 年賀状書きは無事おすみですか?


この時の為に、筆文字を習っておけば良かった><...と後悔する方や、最近文字を書いてないし、全て印刷にしましたよ!って方も多いことと思います!!


パソコン全盛の現代とはいえ、年齢を重ねるにつれ、意外にも文字を書く場面が増えていきます。


大切な場面に相応しい、大人の品格のある文字で、人に与える印象も変えることが可能です!(断言)


毛筆よりも日常で使う頻度の高い筆ペンで、お正月にふさわしい、あなたが選んだ文字を、1/11 松蘭がレッスン致します。


年の初めに精神を整えられ、美文字も習得して、ご自宅に飾れる抱負書きまでできる。まさにいいとこ取りのクラスです。


まだまだ予約承り中です!!