2012年7月11日水曜日

Kana☆かな

We study Kana recently.
If it's about Gyosho, that's much more difficult.
But my student did well in my class:)

今日は外国人の皆様と、かな文字の行書書きの練習をしました♪

日本人でも難しいんだから、更に高度だったようで、悲鳴があがっていました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

しかし、みんな上手く書けていましたよ~♪

気をつけるところは、「連綿の線」です。それは。。

ひらがなを縦に並べたときには、ひとつの字を書き終えたところから次の字の書き出しまで、見えない線で続いています。
この見えない線を実線で書いて、字と字を続け流れを書くことを連綿と言います☆

ポイントは、連綿をしないときには字間を狭くし、連綿したときには、連絡線の分だけ字間を広くとります。 このような字間の変化がダイナミックな動きを生みます。


0 コメント:

コメントを投稿